ショウガオールを含んでいるから冷え性からくるむくみにも効果的

ショウガオール,冷え性,むくみ,効果

ここ数年を振り返ってみるとなんとなくショウガブームがきているように思われます。
サプリしかり食品しかり、ショウガが健康によく、冷え性対策としてぽかぽか成分が配合されているからと言われています。

 

ただ冷え性改善を目的にしたショウガの食べ方というものがありますからそこに着目したいものです。
アシスラはそのように計算しているのでしょうか?

 

生で食べるとジンゲロールに

 

ショウガを生ですりおろしたりして食べることでジンゲロールというものを取り出すことができ、手足、つま先などの末端が温めてくれます。
手足の血流促進させる効果があるのがジンゲロールというものなのです。

 

では冷え性対策にはどうショウガを食べると良いのでしょうか?たくさん食べるとそれだけ効果がアップする、という単純なものではないようです。

 

冷え性にはショウガオール

 

ショウガオールには胃腸の壁を刺激し、血流をアップさせて熱を作り出すという効果があります。冷えを改善するものとして中国では非常に古来より使われてきたものとされています。

 

では冷え性対策にショウガオールを摂るにはどれくらいショウガを食べる必要があるのでしょうか?

 

摂取量としては1日10gが目安となっています。スライスなら6枚程度、おろすと小さじ1杯となります。

 

ショウガの効果を高めるには乾燥したショウガを使うとより一層増します。ジンゲロールとショウガオール両方で体をぽかぽかとさせることができます。乾燥ショウガは漢方薬としても使われてきましたし、今でも使われているのです。

 

ショウガオール,冷え性,むくみ,効果

オススメのショウガの日常的な摂りいれかたは、ショウガ紅茶がオススメです。紅茶が嫌い、という女性はあまりいませんし、少数派でしょう。

 

しかしショウガを加えることにより、風味がよくなり、紅茶の味もアップします。甘みは、はちみつでつけることによって健康的になります。
豆乳とショウガに黒砂糖やはちみつで味付けしても夜しっかり眠れそうです。

ショウガオール,冷え性,むくみ,効果

サイトのトップページではアシスラの特徴やお得情報、効果的な飲み方、むくみに良い訳などを紹介しています。
アシスラに関する詳しい情報はサイトトップページもご覧ください。